当市は新たに2つの嘉興市級星創天地を増設
2019-09-13 09:41:20
 近日、嘉興市科技局は2019年嘉興市「星創天地」登録リストを公表した。当市の金稼園星創天地と平湖千瑞翔スマート無人機星創天地はランクインされており、嘉興市級星創天地になっている。これも当市が嘉興大印現代農業国家星創天地、嘉興華祥福現代農業省級星創天地に続き、今年に新しく建設した2つの星創天地になった。
 金稼園星創天地は一つの施設野菜、果物産業を中心に、農業「四新」経済建設を武器として、最先端の農業技術研究をメインでクリエイティブから着手し、資源を統合している。農業ハイテク特派員、実家へ戻った農民工、大学生、開発者、家庭農場及び中小ニミ農業企業、専門合作社等クリエイティブ者、創業者を主な対象に対して、成果の転化、産業クリエイティブ、商品クリエイティブ、人材研修等総合的なサービスを提供している。ハイテク示範、創業孵化、プラットフォームサービスを一体化された新型プラットフォームを作っている。パークプラットホームの敷地面積は340ムー、創業者に創業持ち場20以上を提供できる。平湖千瑞翔スマート無人機星創天地は、一社の利用無人機が若者への魅力を利用し、農創客と新型職業農民の育成によって、小麦、水稻等栽培における複雑度、小麦、水稻等の労働の手間暇、小麦、水稻等が播種、施肥と農薬を撒いた際の人件費を下げることができる。各種創業者、クリエイティブ者に農業無人機の技術支援、農業無人機の政策理解、農業無人機の操縦者育成等ワンストップサポートを行う農業クリエイティブにおける新しいプラットホームになっている。パークプラットホームの完工示範基地面積は600ムー、創業者に創業持ち場50以上を提供できる。